お守りブレスレット作りにハマっていた20代【作品集-初期作品編2】

こんにちは、占い師の弥々です。
作品集としての更新やっと2回目!笑

前回と同じで制作初期はデコボコした形のブレスが多く、色合いも奇抜な感じですね。ちなみにこれらを制作した当時は、新宿にある占い業界最大手の占い館に所属していました。館内の薄暗い落ち着いた照明の鑑定室での待機中に作品を撮ってたので、石の元の色を再現する編集が大変でした;

作品名/天然石の名前 作成時期2013年

  1. カーネリアン・黄色クラック水晶・オニキスのブレスレット
  2. アメジスト・白メノウ・チェリーストーン・赤&黄&水色メノウのブレスレット
  3. タイガーアイ・緑&黄色メノウ・水晶のブレスレット
  4. ラピスラズリ・タイガーアイ・ゴールドオーラ・オニキスのブレスレット

作品説明 -ブレスレット作りにハマっていた頃-

こちらは石屋やアクセサリー店で様々な色合いの天然石を買い集めて試作していた頃の作品です。こちらも前回の投稿と同様に、新宿占い館の待機中によく作っていました!

この頃は大きさの違う石を組み合わせたり、派手と言うか奇抜と言うか、パンチやメリハリが効いた色合いのブレスレットを作ることにハマっていました。感性が若いですね(当時パンクロックが好きな24歳だからかな笑)。

陰陽道家系のプロ霊能者・術者の師匠いわく…

「(魔術ブレスレットとしての)出来はともかく、独特の感性と直感で作っているんだろうけど…(まだ何も教えていないのに)石の組み合わせや色使いが絶妙に合っているのが不思議だ」

陰陽道家系の霊能者・術者の師匠から言われた言葉


と言っていました。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました