新占術パラレルワールド・タロットと脳内霊視【監修占いコンテンツサイト公開!】

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、占い師の弥々です。
以前ブログやSNSでもお伝えしていましたが、私が監修させて頂いた占いコンテンツのサイトが、12月8日に「楽天占い」でリリースされ、続いて12月27日に「Yahoo!占い」でも公開されました

サイト名は「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」です。コンテンツのジャンルは霊感・スピリチュアル系となっており、普段とは一味違う私の姿をダイナミックに表現して下さいました(^^)

監修占いサイトがリリースされました!

監修占いコンテンツサイト「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」8
「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」より引用


こちらのサイトは私の占い・スピリチュアルに対する世界観や鑑定観を一部再現した占いコンテンツです。実際に私が携わったのは「監修者紹介ページ」のプロフィール・メッセージ・サインの作成と、使用占術や鑑定方法などの情報提供、そして写真撮影の3つ。その他のサイトデザインやコンテンツ制作などは、今回オファーをして下さった会社様に制作して頂いた次第です。

当サイトの自己紹介ページ同様、監修サイトの占術紹介ページもご覧頂ければ分かると思いますが、今回サイトを監修するにあたり使用占術を何気に1つ増やしました!一体どんなものなのかと言うと…その名も「パラレルワールド・タロット」です。

う〜ん、我ながら怪しい!笑…と言う訳で今日は、新たに付け加えた新占術パラレルワールド・タロットについて説明します。その前に、まずは私が普段の占いで使用している占術について改めてご紹介しますね。

私の霊感・霊視による占い方

監修占いコンテンツサイト「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」7
「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」より引用


基本的に私の霊視スタイルは、脳内霊視タイプです。お客様の現状や未来の姿・お相手の状態や感情・問題の解決方法や流れといった様々な情報が、霊視では私の脳内で映像として視えたり、霊感では身体に伝わる感覚として感じる事が多いです。

監修占いコンテンツサイト「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」11
「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」より引用


また、霊媒れいばい体質故に上記の情報や思念が私の身体に入って来て、口が勝手に動き出す様な感覚に促される時もあります。あくまで私自身の体感として、そう感じています。身体の感覚を通して情報を受け取っているのだと思います。

霊視の視え方には大体、2パターンあります。1つ目は「肉眼で視える」タイプ。2つ目は「脳内で視える」タイプ。私が学んだり経験して得た知識の範囲内ではありますが、詳しくは以下の記事で解説しています。

私の霊感タロットによる占い方

Yaya Waterdrop Tarot fortune telling アイコン画像〔タロット占い〕


基本的に(所謂いわゆる普通の)タロットカードによる占い方は、「各カードに割り当てられた意味や象徴、定められた位置にカードを配置するスプレッド」を重視して占っていくのが基本。

しかし、私の霊感タロット占いでは私自身の感覚やインスピレーションに基づいて、基本のスプレッドを独自にアレンジしたカード展開をしながら、上記の霊感・霊視と組み合わせてカードを読み解きながら占っています。

不思議なもので、カードに触れていると…「こんな風にカードを展開した方が視えやすい、解決策が分かる気がする」といった直感がよく働くのです。
そんな直感にうながされながら占っていると、基本のスプレッドで出す枚数だけでは物足りなくなってしまい、手が動くままにカードを展開していった結果…。かなり沢山たくさんのカードを出すタロット占いになってしまいました。笑



…まあ霊感・霊視と組み合わせて占っていると言っても、はたから見れば行っている占いの手順は普通のタロット占いと全く違いはありません。ただ、意味やスプレッドに囚われず、自身の感覚を最優先してカードを読むスタイル故に、あえて普通のタロット占いとは区別して霊感タロットと表記しています。

新占術パラレルワールド・タロットによる占い方

監修占いコンテンツサイト「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」13
「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」より引用


パラレルワールド・タロットとは文字通り、相談者の意識の中(自身の宿命や運命が内包された精神世界)に在るパラレルワールドをタロットカードに反映して、各並行世界に存在する可能性や未来を、霊感・霊視と組み合わせてカードで視る占い方です。

分かりやすく言うと、タロットカードという「鏡」に「今の自分が意識できる範囲に在る」パラレルワールドを「映す」といった感じでしょうか。

主に願望成就系のご相談に対して、この占い方を使用しています。なぜなら占った時点で願いや目的を達成している未来(=パラレルワールド)が視えるという事は、相談者の意識の中に叶えられる可能性がすでに在るという事だから。逆に言うと、自分の意識の中に存在しないものは現実化しないという事です。

そこまで分かれば、あとはその可能性をどの様に形にするかを、視えた未来(=パラレルワールド)の姿から逆算して、願望成就の道筋や流れをタロットカードに反映させて霊感・霊視と組み合わせてリーディングしていきます。ちなみにこちらも霊感タロットと同様に、傍から見れば行っている占いの手順は普通のタロット占いと全く違いはありません。

未来はパラレルワールドにある可能性であり、常に移り変わり動く

水面に並行に映る青空と綿雲


私自身の霊的感覚と今までの鑑定経験から、私にとって未来とはパラレルワールドにある可能性の一つであり、同時に未来は常に移り変わり、動いているものと捉えています。

よく「当たるも八掛け、当たらぬも八掛け」と言いますよね。きっとそれは「未来とは常に移り変わって動いているもの」だからこそ、それに連動して「占いの結果も当たる時もあれば外れる時もある」という事なのかも知れません。

もちろん、当たり外れの確率は占者の腕(どれだけ相談者の意識の世界=パラレルワールドを知覚して捉え、それを自身の占術に投影出来るか)次第でもありますが…!

脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】最強霊脳者◆弥々

監修占いコンテンツサイト「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」1
「脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】超常霊脳者◆弥々」より引用

脳内捉え現実逃さない【無意識領域まで当て尽くす】最強霊脳者◆弥々


…という訳で、私が監修させていただいた占いコンテンツサイトをよろしくお願い致します!
そして、上記サイトで占いコンテンツを楽しんでいただき、実際に私の鑑定を受けてみたくなりましたら、こちらのフォームからご予約下さいませ。
ぜひご一緒に、あなただけの未来世界をパラレル・タロットでのぞいてみましょう!

それでは今日はこの辺で♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました