自己紹介

はじめまして。占い師の弥々と申します。
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」というコンセプトで、霊感タロット占いとお守り装身具の制作をしています。

占い師 弥々について

占い師 弥々

使用占術

  • 霊感タロット
  • パラレルワールド・タロット
  • 霊感・霊視・霊聴・インスピレーション
  • 宿曜占星術
  • 西洋占星術
  • 九星気学 …etc

ボディピアス愛好家・元アパレル店員という個性派な占い師。占い師歴は11年目で、約1万人以上の鑑定実績を持つ。生来のシャーマン(霊媒)体質・パラレルワールドを知覚する能力・独自のセンスによる脳内霊視を活かした、霊感タロット占いを得意とする。

運命的な出来事が重なった影響で占い師となった後に、平安時代から口伝で継承されてきた陰陽道家系の霊能術者である師匠と出会う。この出会いをきっかけに、術者としての才能も見出されて偶発的に師弟関係となり、霊能・魔術・呪術・霊石(所謂いわゆるパワーストーン)の基礎も学ぶ。

新宿にある占い業界最大手の有名占い館に約7年所属し、あらゆる職業・世代・性別の方の人生相談に対面・電話鑑定で応えてきた。承れる相談内容は、日常的な悩み~真剣な人生相談まで多岐に渡る。

愛ある厳しさで激励する鑑定スタイル故に、鑑定結果に納得ができず一度は離れた人でも「結果的に弥々先生の占いが一番地味に当たる!」とリピーターになる人が多い。

過去に有名占い館に出演したり、テレビやメディア出演をしたり、大型ファッションイベントで鑑定した経緯から、お忍びで訪れる芸能関係者もいる。知る人ぞ知る実力派占い師。

私が占いで伝えたい事

突然ですが、あなたの幸せは誰かの幸せに繋がっていますか?
私、弥々にとっての幸せとは、「生涯をかけて占いやスピリチュアルに携わり、誰かの役に立つ事」です。

そもそも、私が占いの道に入った最初のきっかけは、18歳の時に突然、うつ病を発症した事が全ての始まりでした。今まで当たり前だった事が出来なくなり、人とどう関わって良いのかも分からなくなり、仕舞には希死念慮を抱く様になったのです。そんな自身に戸惑い、私は人生に絶望する様になりました。

そんな時に偶然にも、占い師に鑑定してもらう機会があり、そこで「あなたは将来、占い師になる」と言われたのです。その時の私は、なぜかその言葉に未来の可能性を感じ、独学でタロットを始めたところ、占いやスピリチュアルの不思議と面白さに感動!これを機に「プロ占い師になる」という夢を持てた事で、私は人生を立て直すことが出来ました。

この時に…「占いやスピリチュアルの世界に出会わなかったら、自分は立ち直れなかった。だから今度は、自分が占いやスピリチュアルの分野で、誰かの人生が進むきっかけを作りたい。自分の幸せを誰かの幸せに繋げたい!」…と強く思ったのです。

ぜひ皆さんも私の占いで、ご自身にとっての幸せを見付けて、誰かの幸せに繋げていただけますと幸いです!ちなみに私が占い師になった詳細な経緯はこちら

お客様のご感想 -占い鑑定-

Yaya Waterdrop タロット占いイメージアイコン2

◆よく色んな先生に電話やメールでも占ってもらった事があるんですが…。ちゃんと向き合ってくれる先生はいないと思う様になり、占い師不信になってました。でも、弥々先生はこちらに媚びる感じもなく自然体に接してくれて、本当に思った事を素直に言う先生だなと感じたので、定期診断でリピートしてます。
(40代 女性)

◆以前、他の先生に言われた言葉や鑑定結果が、ずっと忘れられずに気になってしまい、自分では気持ちを整理出来なくて、その後、何人か違う先生にもみてもらったけど、より気持ちがモヤモヤしてしまい、ダメ元で弥々先生の鑑定を受けてみました。先生の鑑定は理路整然としていて他の先生とは違った切り口で、何が原因でどうしてそうなったか等を具体的に細かく説明してくれたので、すごく分かりやすかったです。先生のおかげで気持ちがスッキリしました!
(30代 女性)

◆いつも会社の経営などを占って頂き、ありがとうございます。なかなか他人に相談を出来る立場ではないので助かります。占いは当たりも外れもするものですが、先生のタロットはよく当たるし、的確な助言もしてくれるので参考にしています
(40代 男性)


その他お客様のご感想はこちら。

占い鑑定の活動履歴


2011年09月 横浜コスモワールド「占いの駅」に出演。
2012年01月 イオンモール大和店「マイフォーチュン」に出演。
2012年04月 町田のクラブ系音楽イベントに出演。
2012年09月 「上月舘 in JOL 原宿」に出演。
2012年09月 ファッションイベント「東京ランウェイ」に出演、芸能人や関係者を鑑定。
2013年03月 Webサイト「占いアトリエYAYA」を作成。個人鑑定を開始。
2013年04月 占い業界最大手の「占い舘アゥルターム新宿」に出演開始。
2013年11月 「癒しの広場 in ODASAGA」に出演。
2015年07月 「占いアトリエYAYA」の鑑定室を自宅サロンにて開始。
2015年12月 「癒しの広場 in 下北沢・農民カフェ」に出演。
2016年11月 Webサイト「占いアトリエYAYA」を閉鎖。
2017年11月 公式サイト「Yaya Waterdrop」を作成。
2019年02月 占い業界最大手の「占い舘アゥルターム新宿」を約7年をもって退社
2020年05月 某電話占いサイトにて別表記の占い師名で出演開始。


メディアの記載・出演歴
2012年10月 BS-TBS「夢活ガールズ -joy Of Life-」に出演。
2013年04月16日号 週刊女性に記載。
2015年09月 テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り心党」に、所属先の占い館の顔写真が記載出演。
2016年12月 ポーランド人監督によるドキュメンタリー映画「Future -未来-」に出演。

お守り装身具について

お守り装身具作家弥々のイメージ画像

お守り装身具の制作を始めたきっかけは、とある占い師が作った著しくファッション性を損なったデザインのお守りブレスレットを見て、ショックを受けた事が始まりだった。

元アパレル店員でファッションが好きだった事もあり、「アクセサリーとは持ち主の魅力を引き立てる物。お守りと言えど、ファッション性が無ければ意味がない!」と思い至り、「ファッションにも使えるお守り」をテーマに制作活動も開始する。

天然石・パワーストーンが持つ自然の力を意識しつつ、機能やデザインにもこだわった作品を制作していた折に、平安時代から口伝で継承されてきた陰陽道家系の霊能術者である師匠と出会う。その際に、魔術道具作りの才能も見出されて偶発的に師弟関係となり、霊能・魔術・呪術・霊石(所謂いわゆるパワーストーン)の基礎を学ぶ。

その後は、占い・スピリチュアル系イベントに出店したり、楽天株式会社からオファーを受けて「楽天市場」に出店(現在は退店済み)したりと、紆余曲折ありながらも活動している。

お客様のご感想 -お守り装身具-

Yaya Waterdrop お守り装身具イメージアイコン2

◆大切にしていたブレスレットを失くしてしまい、占い師個人が制作・販売している、顔出ししている、値段は高過ぎず安過ぎず…こんな条件で検索して辿り着きました。ショップの商品を見てみると最初は色合いが微妙かな?と思いましたが、見る度にデザインが変化して少しずつ他の商品が出てきて、段々気になり購入してみました。実際に開けて見てみたら画像より数段ハイレベルでサイズも問題ありませんでした。
(50代 男性)

◆弥々先生の占いが良く当たって、お守りも本当に効果がありそうだと思ったので、オーダーでブレスレットを作ってもらいました。特別な何かが起きたわけではないけど、着けていると不思議と安心します。デザインも他の占い師さんや石屋さんで売られている物とは違った色合いなので、自分だけのお守りという感じがして気に入ってます。
(30代 女性)

◆彼との復縁で先生に占ってもらってて、復縁成就のお守りブレスも作ってもらいました。もともと、占いとかお守りとか信じる方ではなかったし、着けたからといってすぐに何か起きたわけじゃないけど、だいたい半年くらい経ってから彼と連絡が取れる様になり、自然と会う流れが出来て、いつの間にかよりを戻せてました!もちろん上手くいかない時もあるけど、そういう時はお守りを着けて、上手くいった時を思い出して頑張っています!
(30代 女性)


その他お客様のご感想はこちら。

お守り装身具の活動履歴


2013年03月 Webサイト「占いアトリエYAYA」を作成。お守り装身具の制作を開始。
2013年04月 陰陽道家系の師匠に出会い、パワーストーン(霊石)の知識・技術を学び始める。
2013年11月 「癒しの広場 in ODASAGA」に出演。占い鑑定とお守り装身具を販売。
2015年12月 「癒しの広場 in 下北沢・農民カフェ」に出演。占い鑑定とお守り装身具を販売。
2016年01月 陰陽道家系の師匠との別れ。
2016年11月 Webサイト「占いアトリエYAYA」を閉鎖。
2017年11月 公式サイト「Yaya Waterdrop」を作成。
2018年09月  楽天株式会社からオファーを受けて、楽天市場へ出店開始。
2020年03月 ネットショップ「Yaya Waterdrop」を楽天市場から退店。

作品例

タイトルとURLをコピーしました