占い館編・占い師弥々の一日①【弥々の占い師・スピリチュアリストとしての能力】

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、占い師の弥々です。
今日は私が普段どんな様子で占い師の仕事をしているのかを、現在所属している新宿駅南口すぐにある大手の占い舘での一日を通して、占い・スピリチュアルうんちくを交えながらお伝えします♪それでは、どうぞ!

↓↓↓

占い舘への出勤時刻は私の場合は12:15。なぜ中途半端な時間なのかというと、私が通勤しやすい電車の時間に合わせているからです。
勤め先の占い舘はフレックスタイム制の為、各占い師の出退勤時刻は基本的に自由です。週5日以上のレギュラー出演の場合だと待機時間8時間以上の義務がある代わりに、鑑定室を固定で使用出来る(週5日以下だと毎回違う部屋を移動して使用)という仕組みになっています。

占い館の鑑定室


こちらは勤め先の鑑定室の一室です。この写真は舘がオープンした当時の部屋ですが、どの部屋もこんな感じで、最近レギュラー復帰した私も同様に、写真の様な自分用の鑑定室をまた使わせて頂いています。

舘へ出勤したら速攻で鑑定室の掃除&準備に入ります!

占い館での占い道具とパワーストーン達


写真の通り私の基本的な仕事道具は、タロットカード・オラクル系カード・お守り(魔除けと浄化用)の鈴・パワーストーン&ブレスレットです。

各カードは、大アルカナのタロットカード1個・優しめ&厳しめに鑑定内容と結果を伝えてくれるフルデッキのタロットカード2個、アドバイス用のオラクル系カード1個。
天然石・パワーストーンは、水晶と黒水晶以外の石は自宅にある天然石コレクションの中からその日の気分で選び、自作のお守りブレスレットと陰陽道系の師匠に作ってもらったお守り霊符と共に持参しています。


この日に持ってきた天然石達は…

天然石・ガーデンクォーツ
天然石・アポフィライト


最近購入したばかりの希少価値の高いグリーンアポフィライトと、最近やたらウルウルツヤツヤして光っているグリーンガーデンクォーツの2個です。

なぜ天然石が仕事道具なのかと言いますと…。
私が過去世(前世が見える占い師さん達曰く、私はシャーマンや巫女だった過去世が多いらしい)から持ち越している能力の一つが、サイコメトリーの様な物体に宿る霊的なエネルギーや情報を感じたり読み取る能力で、あと私自身の家系の血筋による強い霊媒体質を引き継いでいる為、そういった能力があるとの事です。
その要領で物の扱いが自然と長けているらしくて特に、天然石・パワーストーンとの相性が良いが故に石達にも好かれやすく、霊的に悪い存在から私を守ってくれている様なのです。
この事に気付けたのは、何人かの占い師さんや霊感が強いお客様方に「この石達、先生の事を守っていますね」と、皆さん口を揃えてよく仰って下さったので気付けた次第です。


…まあ普通はこんなファンタジーみたいな事を真面目に語ると世間一般では、「頭が可笑しい電波系だ!」とディスられそうですが(と言う私もリアリストな面があるのでディスる気持ちに共感する事もありますが)。

個人的には霊的なモノや存在に悩まされている人にとっては、相性さえ良ければ心身を守る道具としてパワーストーンは重宝すると思っています。(と言っても自分自身の精神を鍛えないと根本的な解決にならないので依存はNG。あくまで自分自身の心身を日々鍛えつつ、石にも手伝ってもらうスタンスじゃないと石達にも愛想を尽かされます)
また霊的なエネルギーを感じにくい人にとっては、天然石の美しさを堪能する観賞用インテリアとしても充分価値があるのでやはり天然石は魅力的です(^^)♪

そして、理解出来ないモノや概念を馬鹿にしたり排除しようとするのでなく、「へ~そうなんだ」と認めてあげる事も大切だと思うのです。もちろん逆もしかりで、理解出来ない人を馬鹿にしたり自分の殻に閉じ籠るのではなく、「こんな事もあるんだよ」と教えてシェアしすれば互いにとってプラスになるのではないかと、私は思います。



少し話が脱線してしまいましたが…。

こんな感じで、鑑定室の掃除をしながら霊的な結界を張ってタロットや石を配置し終わったら、昼食時間という事で持参したお弁当を食べて、それ以降はお客様からの指名が入るまで待機と言う名の自由時間になります。

人によってはご飯や買い物に行ったり、鑑定室内で勉強をしたり、睡眠を取ったり、休憩室のソファーでお喋りしたり、給湯室で煙草を吸って一服したり等々…。
私もコーヒーを飲みながら読書をしたり、たまにツイッターやブログ更新もしますが、どちらかと言うと私は夜行性なタイプで昼時は眠気MAXなので…昼寝している事が多いです。笑


ちなみに占い舘での服装については特に指定がないので、基本的には好きな服装でOK!

↓↓↓

弥々のファッションコーディネート(20代)1
弥々のファッションコーディネート(20代)2


…こんな感じで、私もなるべく占い師らしく見られる様な服装を心掛けていますが、やはり元アパレル・雑貨販売員だったので美容師やアパレル系に見られる事が多いですね。笑
そういう事もあって天然石アクセサリーは占い師っぽさを演出するのにも重宝しています♪


長くなりそうなので、続きは後半へ!

コメント

注意事項

●マナーや節度を守ってコメント投稿して頂きます様、お願い致します。
●ご質問はお問い合わせフォームからして頂きます様お願い致します。
●コメント返信は遅めかも知れません。期待せずに気長にお待ち頂けますと幸いです。
●当サイトはブログ主の「自己表現」を目的として運営・執筆しています。
●コメントおよびコメント欄がある事で当方に支障が出る等、当サイトにそぐわない内容と判断した場合は非表示にする場合もありますが、ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました