日常の当たり前の事がスピリチュアルでも重要

この記事は約2分で読めます。

※この記事は新宿の大手占い館に所属していた2013年~2016年に執筆したものを加筆修正した記事です。


こんにちは、占い師の弥々です。
今回の(占い館の)ブログもコメントへの返信ではありますが、
皆様にもお伝えしたい内容もありましたので、シェア記事として書かせて頂きます。
ご覧頂いている皆様のお役に立てましたら幸いです!

晴天と草原
新宿の占い館のリピーターY様への返信メッセージ

Y様、コメントありがとうございます。
この間は鑑定にも来て美味しい大福餅の差し入れまで下さり、ありがとうございました!

そうですね、Y様の仰る通り、
「欲しいものがどうやったら手に入るのかを一生懸命考える」という気持ちは、
望む未来を切り開いて作るには、かなり重要で大事な事です。

私が思うに、自分の願いを現実化してる方というのは…
『常に自分自身の目で見て、心で感じ、
エゴ(低次元の自分=自我)で望んでいる事なのか、
純粋な自分(高次元の自分=真我)の願いなのかを、
自分の脳(理性)を使って俯瞰ふかんして考え、自らの意思で決める』

…という事を無意識レベルでされています。

そして自分の答えに自信が持てない時や、ずっと迷ったり悩んだりして決断できない時に、
占いで未来や運勢などの流れをみて、方向転換や修正をする必要があるかを確認し、
その上で占い師の鑑定結果を参考に、自らの意思で決められています。

前回も書きましたが場合によっては、先に占いで未来や運勢を知るよりも、
自分自身がどうするのかを自らの意思で決める必要がある、
つまり、自分の軸を自分で定めるのが先決というケースもあります。



こうやって書くと、当たり前じゃん!…と思いますが、
その「当たり前の事」がスピリチュアルの世界でも重要なのです。

スピリチュアルな気付きや悟りというのは、必ず現実世界の出来事を通して訪れます。
そのスピリチュアルな気付きを得るには、目の前の現実をしっかり見据みすえ、
地に足を付けて自分の軸を定め、現実に起きた出来事の真の意味を、
二極(ネガティブ・ポジティブ)に囚われずに、中庸ちゅようの目で見れば必ず気付けます。

中庸ちゅうようかたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和が取れている事。



ちょっと難しく書いてしまいましたが、簡単にまとめてしまうと…。

スピリチュアルな学びや気付きというのは、現実の日常生活の中にあって、
その中で学んだり気付いた事を地に足を付けて行動に現していくと、
大事な事(スピリチュアルの世界)も自然と気付いて理解が出来る様になり、
自分も他人も思い合って大事に出来る、人として当たり前の生活を送れる様になるという事。

そんな訳で皆さんも、目の前の現実や当たり前の日常生活から、
スピリチュアルな気付きを得て頂けたらいいな、と私は思います(^_^)

注意事項

●マナーや節度を守り、ご自身の発言に責任を持って投稿して頂きます様、お願い致します。
●各コメント欄へ投稿された時点で、当サイトの利用規約に同意したと見なします。
●同意頂けない場合は誠に申し訳御座いませんが、コメント投稿はお控え下さいませ。
●各コメント内容は当サイトおよび当方のSNSで引用または記載する場合が御座います。
●ご質問はお問い合わせフォームからして頂きます様お願い致します。
●コメント返信は遅めかも知れません。期待せずに気長にお待ち頂けますと幸いです。
●当サイトはブログ主の「自己表現」を目的として運営・執筆しています。
●コメントおよびコメント欄がある事で当方に支障が出る等、当サイトにそぐわない内容と判断した場合は非表示および削除する場合もありますが、何卒ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました