占いで未来を知るよりも重要な事【運命の選択は自分にしか出来ない】

この記事は約2分で読めます。

※この記事は新宿の大手占い館に所属していた2013年~2016年に執筆したものを加筆修正した記事です。


こんにちは、占い師の弥々です。
今回の(占い館の)ブログもリピーター様から頂いたコメントへの返信ではありますが、
皆様にもお伝えしたい内容でもありましたので、シェア記事として書かせて頂きます。
ご覧頂いている皆様のお役に立てましたら幸いです!

赤い星空を見上げる人
新宿の占い館のリピーターM様への返信メッセージ

コメントありがとうございます。
何回かお店に来て下さっていた様ですが、なかなかタイミングが合わない様ですね。
私もお会い出来ず残念です(^_^;)


コメントを拝見しました。
今、私がM様に出来るアドバイスは、やはり前回と同じ内容になると思います。

たまにリピーターのお客様で、
「弥々先生の占い鑑定を受けに何回か来たけど、タイミングが合わなくて会えなかった」
というケースがありまして、よくよく皆様のお話を聞きますと…

『占いで未来の事を知るよりも先に、
今、自分自身がどうするのかを自らの意思で決める必要がある』

…という時期の方が多いのです。
そして、やっとタイミングが合い、私の元に来れた時というのは…

『お客様自身が目の前の現状を見て、
自分が何を感じて、どうしたいのかを、
感情(心)と理性(脳)を一致(調和)させて、
今まで私が伝えてきた事を参考に、自ら決めて行動に起こし始めた』

…という時に私ともタイミングが合い出して、会えたという方も本当に多いのです。
M様のコメントを読んでいて、もしかしたらそのパターンなのかも知れないと思いました。
お役に立てましたら幸いです。



「人生の分岐点でどの道に進むのか」や「運命の選択」というものは、
当たり前ですが、結局は自分自身にしか出来ないのです。

占い師や霊能者などの精神世界に携わる者は、現実世界の写し鏡である精神世界に対して、
未来を視たり予知する占いや、精神世界に変化を起こす魔術や言霊などの技術を用いて、
(人により大小ありますが)相談者の意識や心に影響を与える事は確かに出来ますが、
何だかんだ結局、所詮しょせんは…ただのサポートしか出来ないのだと私は経験的に思います。

本人の本気の意志がないと、結局は願いを叶える事は出来ないし、未来も作れない。
なぜなら「本人の意志や想い等の想念」こそが、精神世界=現実世界を創る「全ての種」だから。


…ご参考になりましたら幸いです m(__)m

注意事項

●マナーや節度を守り、ご自身の発言に責任を持って投稿して頂きます様、お願い致します。
●各コメント欄へ投稿された時点で、当サイトの利用規約に同意したと見なします。
●同意頂けない場合は誠に申し訳御座いませんが、コメント投稿はお控え下さいませ。
●各コメント内容は当サイトおよび当方のSNSで引用または記載する場合が御座います。
●ご質問はお問い合わせフォームからして頂きます様お願い致します。
●コメント返信は遅めかも知れません。期待せずに気長にお待ち頂けますと幸いです。
●当サイトはブログ主の「自己表現」を目的として運営・執筆しています。
●コメントおよびコメント欄がある事で当方に支障が出る等、当サイトにそぐわない内容と判断した場合は非表示および削除する場合もありますが、何卒ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました