パワーストーンブレスレットが効力を発揮する仕組み【魔術アイテムの扱い方】

この記事は約4分で読めます。

※この記事は2015年に旧アメブロで執筆した内容を加筆修正した記事です。


こんにちは、占い師の弥々です。
今日は私が日常的に愛用しているファッションアイテムであり、
お守り&魔術アイテムでもある、パワーストーンブレスレットのマニアックなお話です。

制作直後の魔術ブレスレット

制作した直後の「アクアオーラの魔術ブレスレット」
制作した直後の「アクアオーラの魔術ブレスレット」


上の写真の青いアクアオーラのお守りブレスレットは、制作直後はこんな感じでした。
どこにでも売られていそうな、普通の天然石ブレスレットという感じで、
石自体の輝きも、どこかぼんやりした輝き具合でした。

実際に上の写真の天然石やロンデル等のパーツを購入した場所は、
PARTS CLUB」という全国展開している、どこにでもある普通の手芸店です。

この様な手芸店で販売してるほとんどの天然石は、人の手が加わっている量産品の為、
自然の中で育まれた石本来の神秘的で純度の高いエネルギーは、ほぼ薄れて消えており、
残っているとしても色彩そのものが持つ力が、ほんの少しある程度がほとんどです。


そんな天然石が多い中でも、たまに手芸店やネットショップで見かける、
ある程度は石の質が良さそうで、輝き具合もそこそこ良くて、
意図などのエネルギーを入れやすそうな、癖の少ない天然石を見付けると、
次の制作予定もないのに、ついつい買ってしまいます。笑

制作後3ヶ月ほど経った魔術ブレスレット

制作後3ヶ月程経った「アクアオーラの魔術ブレスレット」
制作後3ヶ月程経った「アクアオーラの魔術ブレスレット」


1枚目の写真と比較すると、石の輝き具合がハッキリと違うのが分かるでしょうか?
スマホの機種変更をしたので1枚目の写真と2枚目の写真で、
画質が多少異なっていますが、撮影環境はほぼ同じです。

このブレスレットを毎日着けて、ブレスレットに宿した想いを意識し続けたら…!
制作して3ヶ月程経った頃には、一つ一つの石が強く輝き始めました♪
もちろん、ブレスレットに宿した意図にって効力も発揮し始めています。

…あくまでも個人的な感想ですが。笑

石が輝き出し、ブレスレットに宿した意図が発動する仕組み

この様にブレスレットの石が輝き始めるのは、制作した直後よりも使用後が多いです。

制作直後は作り手がブレスレットに意図したエネルギーのみで動き始めた状態で、
持ち主が使い始めてからは持ち主の想念のエネルギーもブレスレットに宿り出すので…


「作り手の力(意図)+持ち主の力(想念)=効力」

…という様に、2つのエネルギーが合わさってブレスレットも力を発揮し出すから、
石の輝きも効力もより強く現れるのではないかと私は思っています。

占い師 弥々が思う、本物のパワーストーンブレスレットとは

この様に本格的な魔術アイテムというのは、
作り手側には物に力を宿せる程の強いエネルギーや能力(霊的技術)が必要で、

また持ち主側も物に宿した力を発揮させて効力を維持させる程の強い想い(エネルギー)が、
合わさってはじめて、「魔術アイテム」となるのです。

その様な魔術的な理論や霊的知識・技術で制作し、
想いの力で効力を発揮する魔術アイテムの天然石ブレスレットを、
「本物のパワーストーンブレスレット」と、私は呼んでいます。

人でも物でも信頼関係が大事 ― 魔術アイテムの扱い方 ―

ちなみに、この様な魔術アイテムというのは…
神社のお守り等と同じで、やはりタダの物ではないので、
なるべく毎日想いを込めて身に着けたり、ペットや我が子の様に大事に扱って、
「信じる=信頼関係を築く事」も力を発揮させる上では、とても大事な事です。


そして、一番大切なのはブレスレットのエネルギーの源である持ち主自身が、
なるべく常に明るく前向きでポジティブな心で在る事だと私は思います。

なぜなら、明るく前向きでポジティブな心(潜在意識や魂 )は、
明るく前向きな望んだ現実を造りますからね(^^)


それでは、今日はこの辺で♪

コメント

注意事項

●マナーや節度を守り、ご自身の発言に責任を持って投稿して頂きます様、お願い致します。
●各コメント欄へ投稿された時点で、当サイトの利用規約に同意したと見なします。
●同意頂けない場合は誠に申し訳御座いませんが、コメント投稿はお控え下さいませ。
●各コメント内容は当サイトおよび当方のSNSで引用または記載する場合が御座います。
●ご質問はお問い合わせフォームからして頂きます様お願い致します。
●コメント返信は遅めかも知れません。期待せずに気長にお待ち頂けますと幸いです。
●当サイトはブログ主の「自己表現」を目的として運営・執筆しています。
●コメントおよびコメント欄がある事で当方に支障が出る等、当サイトにそぐわない内容と判断した場合は非表示および削除する場合もありますが、何卒ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました