23年を経て現れたお守りをキッカケに思い出した「物品移動現象」

この記事は約5分で読めます。

こんにちは、占い師・お守り装身具作家の弥々です。

最近、「サイトは個人的に楽しませていただいているので、更新を楽しみにしています^^」というメールを頂き、嬉しい気持ちな今日この頃です。ありがとうございます!

さて、今回のブログは一応、前回の日記の続きです。前回は何だかんだ、漫画・ゲームの話になってしまったので。笑

気を取り直して、今回は久々に占い師らしい話で「物品移動現象」について、実際に私自身が体験した出来事になぞらえて、つづってみたいと思います!

物品移動現象で消えた歴代の「五芒星付きブレスレット」

23年を経て、子供の頃に新潟で買ったお守り出現-物品移動現象-



こちらは2020年末の大掃除中に(たまに出現する小虫が怖くて)開かずの間状態になってた、天井側の押し入れから23年ぶりに見付けた、私にとっては懐かしいお守り。

新潟に住んでいた9歳当時、初詣で近所の神社に行った際に見付けたお守りで、表面のデザインと裏面の天狗の顔の刺繍が気に入って、買ってもらった物でした。

この年の夏に急遽きゅうきょ、神奈川へ引っ越す事になり、父方の祖父母や友達と離れるのが悲しくて、引っ越し後は新潟県人(のんびり穏やか)と神奈川県人(荒々しく騒がしい)の違いに戸惑い、今思えば当時は、大きなストレスと不安を抱えて新生活に慣れるのに必死だった気がします;

そんな不安な日々だったので、いつもランドセルに付けていたこのお守りが、いつの間にか失くなっていた事すら気付かないまま23年もの年月が過ぎ、SNS投稿にも書いた通り(母方の)祖父の不思議な夢を見て、押し入れ掃除をしたら…!なぜか親の通帳を保管してる箱から、このお守りだけ妙に小奇麗こぎれいな状態で出てきた次第です。


個人的にはお守りを見つけた時、お祖父ちゃんの夢の意味はこれだ!と思ったのと同時に、「…物品移動現象だな、これは。まさか子供の頃からこんな物まで持っていかれていたとは;」と出てきたお守りをながめながら、そう思いました。

私が物品移動現象に気付いたキッカケ

物品移動現象についてはネットで調べれば簡単に分かるので、ここでは説明を割愛かつあいします。私が物品移動現象に気付き始めたのは、ガラス製のボディピアスプラグを付け始めた時でした。

入浴中に耳を洗う為にプラグを外して台に置こうとしたら手元が滑ってしまい、すみにあるシャンプーボトルの後ろに一つだけプラグが落ちたので、物をどけて拾おうとしたら…消えていたのです、忽然こつぜんと!目の前で数秒の間に!壁の隅にジャストフィットのごとく落ちたのに!

ゴリラグラス社のガラス製ボディピアス


この時に「…チッ!持ってかれたよチクショー!あぁ~ムカつく、腹立つ~!」と、なぜか瞬時に「(霊的存在または並行世界に)持って行かれた」と感じました。それと同時に「自分の場合は攻撃的な精神状態の時程、お気に入りの光り物を持っていかれる」と気付いた次第です。ちなみに当時はちょっとした事でキレる程、ストレスMAXな状態でした;

占い師弥々が経験から思う、物品移動現象で消えやすい物

個人的に物品移動現象で消えやすいというか、持って行かれやすいと思う物は…「光り物のアクセサリー・小型の電気機器・神社などの御守り」ではないかと感じています。…と言うより、実際に私自身が今までに持って行かれ(て消え)た物の一部が、下記の物でした。


…上の写真は今までに忽然と消えた物の一部で、「五芒星付きブレスレット(2~5代目)」、「ラブラドライトの指輪」、「ガラス製ボディピアスプラグ」、「ウォークマン」です。

写真1枚目は、約半年間で4個連続で小さなポケット内で消えた、「五芒星付きブレスレット(2~5代目)」。写真右上の五芒星(1代目)は妹に譲ったお守りなので、いまだに消えていません。

写真2枚目はすごく気に入っていた「ラブラドライトの指輪」。

写真3枚目はゴリラグラス社製のボディピアスプラグ「クリスタルディクロニック,ダブルフレア」。

写真4枚目はソニー製の「ウォークマン」。さすがにウォークマンがポケットから消えた時はキレたというか…。あきれて落ち込みました;同じポケット内に入っていた定期券はあるのに、なぜ(金額的にイタイ)ウォークマンをッ…!
持って行かれて消えてから5年経ちますが、今思い出しても地味に腹が立つ。笑

写真5枚目はご存知、先に紹介した「9歳の時に新潟で失くした御守り」です。


どの物にも共通していたのが「普段から身に着ける・持ち歩く小型の物」といった、自分の気(オーラやエネルギー)がみついて馴染なじんでいる物で、かばんやポケット内・物陰に落ちた(目かられた)数秒後に消える」ことが共通していました。


自作のブレスレット類はある意味、消えても仕方ないとは思っているし(また自分で作れるし)、ピアスは元々、小さい物なので普通に見失って失くす事もあったので、これも仕方ないですが…。

五芒星と六芒星の違いと危険性 -陰陽道家系の師匠から教わった事-

陰陽道家系の師匠が貸してくれた呪術系の書籍
陰陽道家系の師匠が貸してくれた呪術系の書籍


ちなみに五芒星付きブレスレットは…5代目以降は制作するのを(今のところ)止めています。理由は作っても上記の様に短期間で消えてしまうし、術的に使える五芒星は値段が高いので;

そもそも私が五芒星を持ち始めたのは、陰陽道家系の師匠に出会った時にすすめられたから。その時に五芒星の術的な使い方や扱い方、利便性と危険性、六芒星との違いなどを教わりました。

あまり詳しい内容は企業秘密と言うか、危ないので書けませんが…。五芒星は魔術・呪術的エネルギーを扱える人にとっては「攻守の護符になる」けれど、そうではない人にとっては「あやかしや魔を引き寄せる危険物」となりる…らしいですよ。逆に六芒星はどんな人にとっても「威力はゆるやかだが安定してるので結界や癒し向き」らしい。


それでは今日はこの辺で♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました