ついに私も!憧れの在宅ワーク!【今後の未来について予感した事】

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、占い師・お守り装身具作家の弥々です。

またまた前回のブログから2ヶ月近くが経ってしまいました;
相変わらずブログは放置気味になっちゃっていますが、サイト自体はちょくちょく更新してます!

電話・ビデオ鑑定に追加したアプリのご紹介



ご覧頂ければ分かる通り、占い鑑定メニューの電話・ビデオ鑑定時に使えるアプリ「Zoom」と「LINE WORKS」を追加しました!

今まではSkypeのみでしたが、お客様によってはパソコンにSkypeをインストール出来ない方や設定が分かりづらい方もいらっしゃったので、この2つのアプリなら設定やアカウント登録が簡単に出来るし、何より無料で使えるので当方でも使う事に致しました。


実はZoom自体は、楽天市場に出店した当初から(楽天市場による勉強会へ参加する時に)使用してまして…。
「コレ便利だな~。個人鑑定の電話・ビデオ鑑定に使えそうだけど、準備するのめんどいな~」
…という理由で手を出していなかったのですが(笑)、今年に入ってから自分の活動(個人鑑定やお守り制作販売など)をもっとやりたい!と強く思った矢先に、世の中の流れと自分がやろうとしていた事がリンクしまして…。
奇しくも新型コロナの影響で、在宅ワーク者が急増してZoomを中心としたビデオ通話アプリやソフトが流行る中で、当方もZoomとLINE WORKSを取り入れた次第です。


ちなみにLINE WORKSは何で知ったかと言うと、前回の日記で書いた通り…

「とりあえず、自分的に理想な仕事スタイルは集中して好きなだけ作業が出来る環境=在宅ワークかな?
在宅ワークといえば、昔から電話占い会社もあるわけで、ある程度の収入や実績と信頼を作る意味では、『電話占い会社所属の占い師』もありなのかな?うーん」

等身大な綴り事【ここ一年間の私の心境】 Yaya Waterdrop公式ブログより


…と書いた通り、まずはパソコンを使った簡単な在宅ワークを探して、テープ起こしや文字入力といった仕事に応募しました。その際に応募した会社の一つにLINE WORKSを使ってやり取りする会社があり…。
「へ~!ビジネス版LINEなんていうのがあるんだ。電話もビデオ通話も無料で出来るなら…占い鑑定出来そうじゃん!」という経緯でLINE WORKSを知った次第です。

縁が生じるモノ、縁が生じないモノ

ちなみに応募した在宅ワークはどうなったのかと言いますと、自分的には良い手応えを感じていたのですが…やっぱり、ご縁が無いのでしょうね!ことごとく不採用でした!笑

この時に脳裏に蘇ったのは、数年前にケンカ別れした陰陽道系家系の霊能者(というより表に出て来ないタイプのいわゆる呪術師・ゴーストバスター)の師匠に、
「…君はOLとかオフィスワークとか、いわゆる事務仕事が一番向かないぞ。やめとけ、やめとけ」と、言われた事を思い出しました。

この時は、なぜそう言われたのか理解出来てなかったのですが、今思うと「縁が最も生じない(今回の私の人生に必要ない)モノだから」なのではないかと感じています。


逆に私にとって「縁が最も生じる(今回の私の人生に必要な)モノ」というのは、やはり占い・スピリチュアル分野でした。
ことごとく応募した在宅ワークは不採用になりましたが…それでも!ようやく!見つけた自分の理想の働き方=生き方を諦めたくはない!という一心で、私は考え抜きました。

何だかんだ結局、占い師の道に戻る人生なのかも知れない

「誰でも出来る系の在宅ワークは、もともと競争率が高い上に新型コロナの影響で在宅ワーカーに転職する人も増えているんだろう。やっぱり得意分野の在宅ワークを探すしかないか…。

自分が得意な分野、能力や才能を活かせる仕事、この弥々でも有利に採用される職種、在宅ワークも可能な仕事と言えば…!!あるじゃあないか!昔から『電話占い師』という在宅ワークが!!

幸いにも新宿の占い館でも電話鑑定は経験しているし、過去にいくつかの電話占い会社からスカウトだって受けた事はある!何より2年前にスカウトされて移籍しようとした会社の人から、電話占いについて(仕事の流れや働き方、メリット・デメリット等)の情報も得ている!しかも当時、内定を頂いた会社用に作った占い師名は、我ながら気に入っていた名前なのに使う機会が無くなって、ちょっぴり残念だった。

…ってか、2年前に(普段ならスカウトメールはスルーしていたけど、なぜかこの時は直感的に気になって) 電話占い会社の人に会ったのは、今この時の為だった様に思えて仕方ない!こういうのを運命と呼ぶのかな。笑」…という答えに辿り着きました。


前回の日記で書いた占い会社不信やコンプレックスは、幸いにも約10年ぶりに行ったバイトを通して克服出来たし、いざとなったら占い師以外の仕事もやれるんだ!という自信が付いた事もあり、我ながら意外と素直に(笑)、憧れの在宅ワークをするべく「電話占い師」へ転職する事に決めました。


(ちなみに今まで所属してきた対面鑑定メインの占い館やブースについても検討しましたが…対面鑑定はやり尽くした!という感じで、会社に所属してまでもやりたいとは思えませんでした。
理想の働き方が分かった今となっては、是が非でも独立自営業したい!という欲望も無くなり、無理にする必要もないのが正直なところでして…。
もし今後、対面鑑定をするとしたら以前やっていた様に、自分もお客様も居心地よく楽しめる個人サロンを開きたい!とは思っています)

憧れの在宅ワーク=電話占い師デビュー!

そんなこんなで、電話占い師に転職する!という覚悟というか開き直ってからは、思いのほか何もかもが順調に進みました。

とりあえず(過去にスカウトを受けた会社はどうにもピンと来なかった為)適当に電話占い会社の求人を探してみたところ 、「ここなら落ち着いて鑑定が出来そうだな」と直感的に思った電話占いサイトを見つけ、思いのほか応募理由や自己PRがスラスラ書けて応募完了。

オーディションも(寝坊して開始5分前に慌てて占い道具を準備したわりには)無事に終えて、2時間後には見事に合格通知が届きました!占い自体もかなり高い評価だったそうで嬉しかったです♪

その後デビューまでの1ヶ月間は、サイトに記載するプロフィールの原文(これを元に会社側が素敵なプロフィールを作成してくれます)を書いて提出して、契約書を確認して電子署名にサインして、送られてきた鑑定用の携帯電話を受け取り、通話テストを実施。

そうして、やっと…本日2020年5月15日!とある電話占いサイトにて、在宅電話占い師デビューします(^^)!残念ですが所属サイトでの占い師名やサイト名は契約上、お教えする事は出来ません;しかし、おそらく私の事を知っている人なら多分、絶対分かると思います。笑

あとがき ―この先の未来について感じた事―

そういう訳で…今回のブログも相変わらず長文になってしまいました。
読みにくかったら、ごめんなさい(^^;)

こんな感じで、人生色々ありながらも、何だかんだ自分が望む道を見つめ直して、再確認して手応えを噛み締めながら、何とか前に進んでおります。

新型コロナの影響で世界中が天地がひっくり返る様に、今までの常識や価値観が一気に変わりつつある中で、「我ながらリスクが高い生き方を選択しているな」と少し不安に思う気持ちはあります。

でも、どちらかと言うと、私は今までの常識の中だと生き辛さを感じていたタイプなので(誤解を恐れずに書かせて頂きますが)、当たり前とされていた常識や価値観が覆されていく事に不思議と、どこか心地の良さや広く明るい未来を感じてはいます。


新型コロナウイルスやそれに関連した今後の未来の流れ等については、占い師・スピリチュアリストとして色々思う事というか…予知というか予想と言いますか…。
「何となく、こうなるのだろうな」という言葉に変換しにくい、ビジョンというか感覚が個人的にはありまして…。

とりあえず、現時点で私が伝えられる?事は…。

「さっさと変化させられるものは潔く、世界中の全てを変えてしまった方がいい。その方が全てのあらゆるものが生きやすくなるし、そうする必要性が今後、増してくる。それを経て生きやすくないものは、我欲が強いもののみである」

…って感じ、ですかね。書いていて自分でもよく分かりませんが、何となく私もそう感じているのです、不思議と。多分、感じている人は感じているはずです、きっと。


それでは、今日はこの辺で♪

____________________________________________________________________________

ランキングサイトに参加中。よかったら押して見て下さい。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ファッションブログ ピアス・ボディピアスへ

アフィリエイトも挑戦中。お買い物にどうぞ。


____________________________________________________________________________

┗ 弥々の日記 ┗ 新着・更新情報 お知らせ 弥々について 自己紹介・活動報告
Yaya Waterdrop タロット占いとお守り装身具|占い師・お守り装身具作家 弥々のサイト

コメント

注意事項

●マナーや節度を守ってコメント投稿して頂きます様、お願い致します。
●ご質問はお問い合わせフォームからして頂きます様お願い致します。
●コメント返信は遅めかも知れません。期待せずに気長にお待ち頂けますと幸いです。
●当サイトはブログ主の「自己表現」を目的として運営・執筆しています。
●コメントおよびコメント欄がある事で当方に支障が出る等、当サイトにそぐわない内容と判断した場合は非表示にする場合もありますが、ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました