弥々式、お守りとは【お守りとはファッションであり、ファッションとは魔術である】

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、占い師・お守り装身具作家の弥々です。

私にとって、お守りとはファッションそのものです。
理想の自分やなりたい自分を創造(未来や願望をイメージ)して、
それに合わせて服やアクセサリーを選んで身に着け、ヘアメイクも施す…。

この一連の行為自体が、一種の魔術儀式だと私は思っています。

なぜなら、ある一つのイメージ(願望や未来)に向かってアイテムを選ぶ行為が、
物に意図(想いやエネルギー)を宿らせる魔術そのものであり、
そうして選んで身に着けた物はただのアイテムではなく、
一つの意志を持ったお守りとなるのではないか、と私は経験的に感じています。


弥々式、お守りとは【お守りとはファッションであり、ファッションとは魔術である】


当方では、そんなお守り・ファッション観を軸に、
「占いで望む未来を作り、お守りファッションアイテムで願いを形に(現実化)する」
というコンセプトで活動しています。

このコンセプトを基に、私が作るお守り装身具は、
「ファッションアイテムとしても使える本物のお守りアクセサリー」
をテーマに制作・販売している為、

パワーストーンの持つ神秘的な意味や効力を尊重しつつ、
日常的に使える機能性と装身具としてのデザインや美しさ
にこだわった、
占い師が作るお守りが欲しい方にはオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました