占い師 弥々が思う「占いと魔術に対する価値観」とは【当たり前の事が占い・魔術・スピリチュアルの根本】

この記事は約1分で読めます。

※この記事は2015年に旧アメブロで執筆した内容を加筆修正した記事です。


こんにちは、占い師の弥々です。
今日は記事タイトル通り、私こと占い師弥々が思う、
「占いと魔術に対する価値観」を語らせて頂きます!

Yaya Waterdrop Tarot fortune telling アイコン画像〔タロット占い〕

占いは決して怪しいモノではなく、先人達が残してくれた知恵であり、
人生を生きやすくする為のヒントを私達に教えてくれます。

そして魔術や呪術とは、人を不幸におとしいれるモノではなく、
願いや想いを自然法則に則って、理論的に現実化させる技術の事を言います。

分かりやすく言うと、目には見えないモノ(気持ちや想い)を、
自然の流れに則って意志の力で叶える事です。


魔術・呪術と聞くと多くの方が、映画や漫画作品で描かれている様な、
「瞬時に奇跡を起こす派手な魔法」と想像するかと思いますが、
実際は意外と現実的であり、シンプルです。

具体的に魔術や占いの説明をしますと…。

“魔術や呪術によって前向きで健全な精神状態を創り、
目的とする人やモノとの縁を生じさせ(引き寄せ)、
占いで願望成就の道筋を現実的に考えて造り、実行して行く”

…という様に本来は誰しもが感覚的に知っている、
“当たり前のコト”が占い・魔術・スピリチュアルのベースなのです。


…これが私が思う、占いと魔術に対する捉え方です。
それでは、今日はこの辺で♪

タイトルとURLをコピーしました