テレビ企画のアンケートに回答してみた話【一見似てる芸能人と占い師の本質的な違い】

この記事は約2分で読めます。

こんにちは、占い師・お守り装身具作家の弥々です。
7月4日の蟹座の新月前後に、こんな面白い企画のご相談(でいいのかな?)がありました。


当ブログは細々と運営しているので、アクセス数等は少ないのですが(笑)。
どこで当ブログを見付けたのかは存じませんが、テレビ番組のリサーチ会社さんが、
当ブログを見たとの事で、番組企画のご相談を頂きました!

実は勤め先のお店でもたまにメディアの取材があって、
その際に取材を受けさせられる時もあるのですが、その度に…

「普通に真面目で堅実な職人占い師もいるという事を、
もっと世の中の色んな人達に知ってもらいたい!」

と常々感じており、少しフラストレーションを抱いていまして…。
そんな思いとは裏腹に、テレビに勤め先の占い舘が紹介された番組を見てみると、
面白可笑しく茶化されて放送されてまして…。


まあ、表面的には芸能・メディア業界と占い・スピリチュアル業界は、
人気商売や実力社会な面は似ていますが(私から見ると)本質は真逆で、例えるなら…。

芸能・メディア=他人の評価を求める、欲望を糧に夢や希望(幻想)を造る・魅せる仕事。
占い・スピリチュアル=他人の評価を求めない、欲望を
て根源法則(真理)を教える・伝える仕事。

…なのではないかと、占い師としての経験と、
芸能関係のお仕事をされてるお客様の鑑定をしていると思うのです。

なので私からすると…。
「こんなの本物の占い師じゃない」と思ってしまい、歯がゆい気持ちになります。
せめて茶化さずに、もう少し普通に紹介してくれよ!!と思ってしまうんですよねぇ。


そんな時に真面目そうな企画のお話があり、企画段階のアンケートに答えるだけなので、
どうなるかは分かりませんが、なかなか無い良い機会だと思うので、
「真面目な職人魂を持った占い師もいますよ~」という思いを込めて、真面目に回答しました。

まあ使われないかも知れないけれど…
少しでも多くの人に職人占い師もいる事を知って頂けるキッカケになったらいいです!


それでは、今日はこの辺で♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました